IPOとは高確率の株式投資

IPOとは、株式投資の1つです。

株式投資の原理は、安いタイミングで株券を買って高く売るというものです。

株券が10,000円のタイミングで購買したのでしたら、それが12,000円や15,000円などになってくれれば利益が発生するわけです。

比べてみたらネット証券のIPOいいですよ!ところで株価の値段は、100%上昇するとは限らないものです。

時には上昇ではなく、下落することなどもあるわけです。

それが株の基本です。

ところでIPOというのは、上昇する確率が比較的高いものです。

悩み解決IPOの申込方法まで!IPOは、新規で上場してくる会社に対して投資をするものです。

新規で上場するような会社の場合、値上がりする確率が割と高いというデータがあるそうです。

そのため、利益が発生する確率が通常の株式投資よりも高めという訳です。

わからないことはIPO当選確率を上げる方法。

一部の投資家は、その「高確率」という点に大きなメリットを抱いているものです。

ただし確率が「高い」というのは、100%上昇するという意味ではありません。

損失が発生する確率もゼロではない事は、覚えておくべきだと思います。

元本保証ではないという点には、注意が必要です。

コンテンツメニュー

リンク

Copyright © 2003 www.nonerazvan.com All Rights Reserved.